2小間システムパッケージブース

   

F-ローコストイメージ.jpg 

 

F-ローコスト平面図.jpg

 

F-PLAN 2小間 2面開放/角小間  ¥108,000-

 

インサイドでは、パッケージブースの他に「基礎ブース設営パック」及び「展示台レンタルサービス」をご用意しています。

パッケージブースプラにご希望のブースレイアウトがない場合などは、「基礎ブース設営パック+展示台レンタルプラン」とオリジナルデザインブースがブース設営の選択肢となります。 

「基礎ブース設営パック」はこちらへ

「オリジナルデザインブース」はこちらへ

 


展示会事務局の提供するパッケージブース 2小間例 【失敗するレイアウト例】

 レンタル2-B.JPG

 

上の図は、スペース渡しの展示会において事務局が提供する2小間のパッケージブースの例です。料金は税別で¥340,000- ですが、展示会によっては同じ仕様で¥240,000- という料金設定になる場合もあります。ご覧のようにパラペット以外のサイン表示や説明パネルなどは出展社が用意しなければなりません。


平面図をご覧ください。肝心の出展製品(展示台)が右スミに追いやられ、無理やり商談 2セットをスペース内に収めたレイアウトです。当然ですが、このままのレイアウトでは大きな効果は期待できません。来場者が出展製品に関心を持ったとしても、出展製品を間近で見るためにはブース内、しかもかなり狭苦しいスペースに足を踏み入れなければなりません。このハードルを越えずにそのまま通り過ぎてしまう来場者のほうが、ブース内に入ってきてくれる来場者の何倍も多いのです。もちろんレイアウトは変更可能なのですが、出展社がレイアウトを考えて指定業者に指示をしなければなりません。

 


展示会事務局の提供するパッケージブース 2小間例 【失敗するレイアウト例】

レンタル2-A.JPG 

もうひとつ、スペース渡しの展示会において事務局が提供する2小間のパッケージブースの例をご覧下さい。料金は税別で¥500,000-です。Bタイプと同様にパラペット以外のサイン表示や説明パネルなどは出展社が用意しなければなりません。


イメージ CG をご覧下さい。この CG を見ると角小間のようですが、角小間の利点が全く考慮されていません。これは多分 1面開放ブースと共通のレイアウトなのでしょう。普通は 50 万円も掛けてこのブースではいくらなんでももったいないと思うものですが、このレイアウトを出展要綱に載せること自体理解に苦しみます。主催者・事務局は1小間・2小間の出展社のことを真剣に考えているのでしょうか。

 



■ E-PLAN: 

2小間1面開放 (両サイドと後が隣接小間で囲まれたブース)

 

 

 基礎壁面有の場合

 島小間・

スペース渡しの場合

 基本パッケージ

 ¥98,000-

 ¥168,000-

 デザインパッケージ

 ¥108,000-

 178,000-

 デザイン&

 サインパッケージ

  ¥148,000-

 ¥218,000-

※消費税別途 

 

 E-ローコスト480.jpg

 

E-ローコスト平面図480.jpg 

 

E-PLANは、肝心のメイン出展製品を来場者から見て最も目に付く位置、つまり通路に面するブース最前面に配置したプランです。イメージの右半分のメイン展示スペースで来場者をつかまえ左側のブース内へ誘導するという導線を想定しています。

右の展示台3台と展示台バックパネル及びパラペットを連結し、左端の展示台もしくは受付カウンターと左側パラペットを保持する支柱まで連結して一体化させることで構造物として自立させます。パッケージ費用に含まれるのは、カーペット・システム(展示台4台と展示台バックパネル3枚及びパラペット)・パラペットサイン・照明までです。

 

 

バリエーション例

追加費用:

展示台 8台(扉なし/連結)¥5,120-×8=¥40,960-   

 

E-デザイン.jpg 

 

 

E-平面図.jpg

 

上記バリエーション例は、展示スペース(展示台)を最大限確保したプランです。展示台 8台分のレンタル費用(扉なしで約¥40,000-)が別途必要です。受付カウンターや商談セットが必要であれば、展示台を減らしてそのスペースを確保します。

 


■ F-PLAN: 

   2小間2面開放

(角小間:左右どちらか一方と後の2面が隣接小間で囲まれたブース)

 

 

 基礎壁面有の場合

 島小間・

スペース渡しの場合

 基本パッケージ

 ¥98,000-

 ¥168,000-

 デザインパッケージ

 ¥108,000-

 178,000-

 デザイン&

 サインパッケージ

  ¥148,000-

 ¥218,000-

※消費税別途 

 

F-ローコストイメージ.jpg 

 

F-ローコスト平面図.jpg 

 

F-PLANは、角小間のメリットを活かした一般的なレイアウトです。通路が交差する角のメイン展示スペースで来場者をつかまえ、ブース内へ誘導する導線になります。ブース内スペースは展示台や商談セットを追加するなど、出展目的にあわせて色々な使い方ができます。下のバリエーション例は、展示台6台と商談セット1セットを追加した例です。

 

バリエーション例

追加費用:

展示台6台(扉なし/連結)¥5,120-×6=¥30,720- 

商談セット ¥10,000-〜

 

F-平面図.jpg

 

 


 

基本パッケージに含まれる要素

  • 搬出入費用:システム部材、その他ブース設営に必要なものの搬入・搬出・運搬にかかるすべての費用
  • 設営・撤去費用:ブースの設営及び撤去などすべての工事にかかる人件費その他すべての費用
  • 床工事:タイルカーペットのレンタル費用及び設置・撤去
  • システム組立工事:システム部材のレンタル費用及び組立・撤去
    1. パラペット(W2900×H350:ボードH264):社名などのサイン(下地部分カッティングシートベタ貼りを含む)
    2. 照明:パラペット1面につき蛍光灯2灯・スポットライト2灯のレンタル費用及び設置・撤去
    3. 持込のパネル・バナーなどの貼付・設置作業(1人工)
    4. カタログスタンド1台・パイプイス1脚・バックヤード用簡易テーブル1・パイプ丸イス2(希望者のみ)
  • ブース設営に関する必要書類の提出代行及び事務局との連絡調整
  • レイアウトのアレンジ:パッケージの基本設計に対して若干のレイアウト・設計変更


デザインパッケージに含まれる要素

 

  • 基本パッケージに含まれるすべての要素
  • カッティングシート貼り分けによるデザイン処理(直線基調のシンプルデザイン/サイン:シート文字は別途)

 

デザイン&サインパッケージに含まれる要素

 

  • デザインパッケージに含まれるすべての要素
  • キャッチコピー/サインの提案
  • サイン工事:パラペット以外の社名サイン/商品サイン/展示台バックパネル用バナーなど


オプション(パッケージに含まれない要素)

 

  • 説明パネル:原稿作成・デザインレイアウト・データ作成・出力・加工
  • グラフィックサイン(バナーなど)のデザイン・レンタルポジ・撮影など
  • 持ち込みパネル・バナーなどの貼付・設置に必要な現場雑材
  • ディスプレイ小物:アクリル加工品・商品銘板など
  • リース品全般(商談・応接セット、受付用チェアー・バックヤード用スチールラックなど)
  • 電気工事:1次側幹線工事・分電盤工事など
  • 指定色以外のカーペット(タイルカーペットもしくはパンチカーペット)
  • カラーボード
  • 壁面などボード全面へのカッティングシートの貼りこみ
  • 電飾サイン

 

電飾サイン(アンドン加工など)について


電飾サインについて、弊社としては費用対効果の点でそれほど大きな効果が期待できるとは考えておりませんが、ご要望があれば対応は可能です。

 

 

ブース施工・各工事の詳細説明とオプションサービスはこちらをご覧下さい。

お申込から当日のブース設営・撤去までの流れ

1.お申込

システム部材の在庫量に限りがありますので、出展が決定しましたら早めにお申込ください。

 

デザイン&サインパッケージ

オリジナルデザインブース

 展示会設営日の1ヶ月前までにお申込ください。

基本パッケージ/デザインパッケージ

基礎ブース設営パック/展示台レンタル

 展示会設営日の2週間前までにお申込ください。

 

お申込は、パッケージブースお申込フォームから、あるいは申込書をダウンロードいただき、ご記入のうえ郵送あるいは FAX にてお申込ください。

 

お申込フォームへ

 

ご注意

  • グリップフレームブースパッケージは、システム部材の在庫の関係でお申込先着順とさせていただいております。お申込いただいても展示会会期中のお申込枠が埋まってしまっている場合、ご依頼をお受けできない場合がございます。あらかじめご了承願います。


2.打合せ


特に打合せの必要のない場合を除き、打合せ場所が首都圏の場合は訪問させていただき、首都圏以外の場合は電話にて出展内容について詳しいお話をおうかがいします。


3.ご提案


お打合せの際におうかがいしたご要望にあわせ、ご提案及び御見積・制作スケジュールを提示させていただきます。


4.サイン関係などの制作


小間位置が確定次第、詳細をつめ制作にはいります。ご担当者さまにはこの段階で校正・確認などをお願いすることになります。


5.施工・搬入日初日


通常展示会には施工・搬入日が2日間設定されています。ブースの設営は原則施工・搬入日初日に行います。特に立会いは必要ありませんが、ご希望があればお立会いください。


6.施工・搬入日2日目


貴社の搬入時間に合わせ弊社スタッフがブースへうかがい、ブースの引渡しを行います。展示パネルなどの設置作業もあわせて行います。


7.会期中


基本的に弊社スタッフは会場に常駐はいたしませんが、不測の事態に備え常に迅速に対応できる体制をとっております。何か問題が発生した際には、お電話いただければ迅速に対応いたします。


8.最終日


展示会終了後、出展社さまにて出展製品の撤去・搬出を行っていただきます。

出展製品の搬出終了後に弊社スタッフがブースの解体・撤去を行います。

 


ご請求・お支払いについて


ご請求


展示会最終日を基準として当月末日付で御請求書をご郵送いたします。


お支払い


お支払いは、原則月末締め翌月末現金でのお支払いでお願いしております。


お申込後のキャンセルについて

キャンセルの場合でもキャンセル料は特に必要ありません。

何らかの事情でキャンセルされる場合は速やかにご連絡いただきます様お願いいたします。

ただし、レイアウト・図面作成もしくはサイン関係の制作など実作業に入ってからのキャンセルにつきましては、進行した分の実費を請求させていただきますのでご了承ください。


 

お申込フォームへ

 

お申込書はこちらをクリックしてください。

2小間オリジナルレイアウトブース提案申込書.pdf

 


ご不明な点やご質問などございましたら、お申込の前にお気軽にお問合せください。

 

グリップフレームブースパッケージについてのご質問はご質問フォームから、あるいはメール・お電話・FAX でお気軽にお問合せください。

 

ご質問フォームへ

 

お問合せ/ご質問: 潟Cンサイド 担当 武藤まで

TEL 03-5959-4090

muto@inside-ad.co.jp

 

申込書の送り先

FAX 03-5959-4091

 

〒114-0003 東京都北区豊島2-19-9-105

株式会社 インサイド 担当 武藤まで

 



 

矢印ボタン-ページTOPへ.jpg