プロモーション専用サイト

コミュニケーションプラン実施にあたっては、情報発信メディア・情報提供サイト・コミュニケーションサイトとなるホームページがツールとして欠かせません。

弊社は、コーポレートサイトとは別に、プロモーション専用サイト(情報提供サイト・コミュニケーションサイト)を構築されることをお勧めします。

 

プロモーション専用サイトを提案する理由は、

  1. 大規模なコーポレートサイトの場合、社内申請が必要であるとか、他の事業部との兼ね合いなどの理由で簡単にサイトの更新ができない場合が考えられる
  2. 複数事業部・複数カテゴリーの製品を掲載している場合、プロモーション対象となる製品に関するコンテンツだけが蓄積され、増大することにより サイト全体のバランスを崩し、様々な閲覧者(例えば株主や求職者などの顧客以外のステークホルダー)の混乱を招く恐れがある
  3. 専用サイトとすることで、見込顧客にとってより分かりやすいサイトを構築できる
  4. SEO の面からも、ホームページの目的・ターゲットを絞ることが有効
  5. 専用サイトとして対象製品の担当部署が直接管理することで、手軽にタイムリーに情報を更新することができる (その社内体制を作ることが必要)

 

などがありますが、プロモーション専用サイトを提案する最大の理由を一言でいうと、ビジネスブログシステムで新しいホームページを作ったほうが、安くて簡単で便利 だからです。

コーポレートサイトは、企業の顔としての多方面のステークホルダーに対する情報発信ツール、プロモーションツールである情報提供サイトは、顧客・見込顧客向けのコミュニケーションツールというスミワケになります。

 

コミュニケーションプランは、定期的・継続的に情報を発信するプロモーションです。常に新しい情報を発信し、その情報がメディアであるホームページに蓄積されていきます。ある程度古くなった情報は削除していくことも考えられますが、基本的には情報量が蓄積され増えていくことが前提となります。従来の HTML 形式のホームページでは、情報量の増加・ページ数の増加にともない、サイト全体に関わる大幅な修正が必要になるはずです。その場合、作り直すのと変わらないほどの費用が発生すると思われます。この点は現状の貴社ホームページを制作・管理されているホームページ制作会社さんに確認してみてください。

 

ここで、コミュニケーションプランのツールとしてのホームページを制作する方法として、考えられる主な選択肢をあげてみます。

 

  1. ホームページ制作会社へプロモーション専用サイト制作と更新・運営を依頼する
  2. ホームページ制作会社へビジネスブログシステムによるプロモーション専用サイト制作を依頼し、更新・運営は基本的に自社で行う
  3. ホームページ制作会社へ依頼し、既存のコーポレートサイトにブログ機能を追加して情報提供に関する更新・運営を自社で行う
  4. 既存コーポレートサイトを利用し、ホームページ制作会社へ更新・運営を依頼する
  5. ビジネスブログ低コストパッケージサービスを利用してプロモーション専用サイトを制作し、更新・運営も自社で行う

 

大体ですが、上から順にホームページ構築・運営にかかるコストが下がってきます。


1.〜3. は、新しいサイトの制作をホームページ制作会社へ依頼するわけですから、それなりの費用がかかります。それと忘れてはならないのが、更新とメール配信に掛かる費用です。従来のホームページは、専門の知識とスキルがなければ更新ができないので当然ホームページ制作会社へ依頼することになります。また、メール配信についてはその件数が数百件ともなれば一斉配信がどうしても必要になります。情報提供の頻度を月に 1 回とすると、年 12 回ホームページ制作会社へホームページの更新とメール配信を依頼することになります。上記の 2. と 4. の選択肢の場合、この費用を考えなければなりません。

5. のビジネスブログ低コストパッケージサービスというのは、ビジネスブログというシステムを使いあらかじめ用意されたテンプレートや機能のパッケージを利用することによって価格をおさえて提供されるサービスのことです。「注文住宅」に対する「建売住宅」のようなものです。当然、デザインや機能の制約があります。低コストパッケージサービスにも提供する企業によって様々なサービスがあります。どの方法・システムを選ぶかは、コストと手間のバーターとなりますので、使いたい機能・使える機能など貴社に最も適した方法を選択してください。

 

コミュニケーションプランを実施するにあたり、そのツールとなるホームページ構築の費用を最もおさえる選択肢は、ビジネスブログの低コストパッケージサービスを利用してコーポレートサイトと別に、プロモーション専用の情報提供サイトを新しく作ることなのです。場合によってはこれを機にビジネスブログでコーポレートサイトをリニューアルするという選択肢も考えられます。

 


 インサイドが提案するビジネスブログ低コストパッケージ

「ブログdeホームページ」

システム開発・提供元 株式会社WEBマーケティング総合研究所

http://www.blogdehp.jp/

 ※弊社は、「ブログdeホームページ」 のOEMパートナーです。

 

WEB 総研のホームページでは、現実的な費用でホームページを営業ツールとして有効に活用したいとお考えの企業経営者さまに是非読んでいただきたい解説書( PDF 版)を無料でダウンロードできます。

弊社の提案する低コストビジネスブログパッケージシステムの有効性を理解いただけると考えます。是非この機会に一読されることをお薦めします。

 

ガイドブック.jpg

ダウンロードご希望の方はここをクリック(WEB 総研 HP へリンクしています

 


弊社のノウハウ集「B to B 企業のためのホームページから見込顧客を獲得する方法」は、弊社が「ブログ de ホームページ」を活用して、今ご覧いただいている弊社のホームページ「展示会出展サポートサイト」を運営し、見込顧客を集客し、営業案件を獲得している実際のノウハウを全て公開している、B to B 企業、特に営業予算・営業資源の限られた中小企業、営業・販売が苦手な技術開発型企業の社長さま、営業マネージャーさまのためのホームページ活用ガイドブックです。

是非この機会に「弊社がコストをかけずにホームページから集客しているノウハウ」をご覧ください。

申込ページより、メールアドレスと会社名の登録で、PDF ファイルがダウンロードいただけます。

 

HPノウハウ告知(小)-480.jpg

メールアドレス・会社名の入力で PDF ファイルがダウンロードいただけます。

お気軽にお申込ください。お申込はこちらへ。


また、「B to B 企業のための ホームページから見込顧客を獲得する方法」のコンテンツをベースに、新たに B to B 企業のためのホームページ活用、ホームページによる集客をサポートする情報提供サイト「ホームページ活用サポートサイト : NET de 集客」をオープンしました。

こちらも是非ご活用ください。

「ホームページ活用サポートサイト : NET de 集客」へ


矢印ボタン-ページTOPへ.jpg

 

告知(小490).jpg

メールアドレス・会社名の入力で PDF ファイルがダウンロードいただけます。

お気軽にお申込ください。お申込はこちらへ。

 


矢印2-5.jpg 

 矢印ボタン―サイトマップへ.jpg